残月

意味のないことを形にするのも面白い

fish-eye-takumar 17mm f4 に悩む

aps-cのミラーレスにフィルムカメラ用の魚眼レンズを付ける

当然だけど魚眼効果は薄れる

そんな無意味な検証しているサイトはないので

自分で撮り比べ

カメラはfujifilm X-T10

 

実際はどの程度なのか出勤途中の15分ほどで検証したでござる

fish-eye-takumar 17mm f4とXC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIで撮り比べ

 

なるべく魚眼効果を出そうと水平線を画面下に置いた状態

上がfish-eye-takumar 17mm f4

下がXC16-50mmF3.5-5.6 OIS II(焦点距離16.7mmだった・・・)

 

fish-eye-takumar 17mm f4

色合いとかピントは無視して魚眼効果はいまいちだけど奥行きはある

(ように感じる)嫌いじゃないぞこの感じ

2枚ともあおり加減で撮影しているせいか

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIの両サイドのゆがみがひどい

takumarより傾いちゃってるじゃないの

f:id:kamui2072:20170125093555j:plain

 

 

水平線をほぼセンターに置いた場合

上がfish-eye-takumar 17mm f4

下がXC16-50mmF3.5-5.6 OIS II(焦点距離16.7mm)

 

fish-eye-takumarは左右に少し押し出し感がある

もう魚眼ってレベルではないね

ただの広角のオールドレンズですっていっても通じそう

 

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

さすがにあおったとき程の傾きはない

逆に気持ちV字型になっているような・・・・

f:id:kamui2072:20170125093606j:plain

 

ほんの一瞬しかfish-eye-takumar 17mm f4使っていないけど

使いどころによっては良いんじゃないかと思う

どこが使いどころか見極めるのは難しいだろうけど

 

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIである

自分的にはかなりの出費だったレンズ

手軽で便利なのは間違いない

 

 

 

でも

 

 

 

買う必要なかったかも

aps-c魚眼ならこれかもねえ

欲しくないけど