残月

意味のないことを形にするのも面白い

Carl Zeiss Jena flektogon f2.8/35mm 登場

f:id:kamui2072:20160702142912j:plain

3つ目のCarl Zeiss Jenaである

Carl Zeiss Jena Tessar 50mm f2.8には少々落胆した

遠景がはっきりでるのと色収差が少ないのは(良)

吐き出す絵がふわっとしてるのが自分の好みではなかった

 

落胆する直前にCarl Zeiss Jena flektogon f2.8/35mmを入手してしまった

当然ジャンク

思うにtakumar 35mmを買った方が良かった

ジャンクといえどもtessarの倍の値段

絞りの調子が悪く、ある程度絞るとピントリングがひっかかるらしい

が、なんともない・・・・・

ヘリコイドも絞りも快調

f:id:kamui2072:20160702143116j:plain

ということで早速試写

トリミングなしでこれでござる

被写体に20センチ弱まで寄れるのはすごい

空の青さが心に響かない・・・

三脚があったほうがよさそう

でもマクロ風なレンズはわしいらん

 

f:id:kamui2072:20160702143012j:plain

よく写ります

 

でもね景色は微妙

ぼろぼろのtakumar 20mmか28mmで撮った方が良い

得意不得意はある

仕方がない

 

tessar付けたときよりflektogon付けたX-M1のほうがかっこいい

内緒だけど