読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残月

意味のないことを形にするのも面白い

carl zeiss jena tessar 参入

久しぶりにレンズを仕入れた carl zeiss jena tessar 50mm f2.8 aus jena t 50mm f2.8 2本とも当然ジャンク ヘリコイドはスカスカ 何より軽いのにびっくり carl zeiss jena tessar 50mm f2.8の方は ヘリコイドが飛び出している。まあジャンクだから という…

巣立ち2

ゴジュウカラ親子 巣が空き家になったと思ったら ヒガラ ササ藪の中でヒガラ親子 ノスリ お弁当持ち。足元にネズミが・・・・・ 自分用の餌ではなさそう。すぐに飛び立ってしまった アカゲラ 今までは餌を運んでは巣穴に入っていったけど 今回は巣穴に入るこ…

巣立ち

いつもの河原でお昼にしましょうと・・・・ おっ おい キジだ(♀) 優雅に歩いている 右の草むらにはヒナが2羽 しばらく眺めていたら草むらに入っていった ヒナの脚しかわからない 最初はムクドリが足元をウロウロしているのかと思った 数メートルしか離れ…

だるぅ

なんかね駄目 誰もいない河原がいいね 知識として知っていても見たことのない鳥が多い イソシギ イソシギ 目一杯トリミング コヨシキリ ツバメ カルガモ 鳥がいるとついレンズを向けてしまう 鳥は自分用の図鑑 試練が多すぎ 頑張れ

ひんやりと

明け方コーヒーとパンを持って高原に駆け上がった 早朝にもかかわらず人がちらほら。立派な機材をかついで歩き回りセッティングに余念がない。遊歩道いっぱいにセッティングした三脚の横を通るのが申し訳ない位。 自分の中古で2万円也のレンズなんて付けて…

散歩

近頃は近所の高原に上がることが多い 野鳥が撮りたいのと脚のリハビリを兼ねて高原を歩き回る そこら中にバズーカを付けたカメラマンと写真や鳥見よりおしゃべりに夢中の集団が陣取っている。今では全国的にも有名な場所になってしまったので仕方ない 自分の…

ぼろぼろ

ぼろぼろのtakumar 20mm レンズはキズだらけ、ゆがみとガタ有り ほとんど諦めていたレンズ それでも使い方によっては健闘 なんか切なくなるような頑張り fujifilm X-M1 + takumar 20mm +マウントアダプター 人間も同じか 痛みとうまくつき合おう 切ないのう

不満たらたら

痛いなあ 相変わらず椎甲板ヘルニアの症状が治まらない 右足がうまく動かない こけるのである 撮影する気力やブログ更新の気力がすっからかん fujiflium X-M1 + takumar50mm レンズのマウントアダプターはK&F Concept マウントアダプターというのを使ってい…

さぼり

人生いろいろ 腰が終わった 右脚があかんのである 痛い とても痛い 筋力が低下しているらしい 右脚がカクカクしやがるのである 医者に診てもらった 医者にもよると思うが、痛みとともに怒りが膨れあがった こいつ信用していいのかと思わせるような診断 出勤…

君の名前は

朝は雨。午後から小雪が舞いだした がお昼には河原へ いつもと変わらぬ鳥たちの中に見慣れぬ鳥が一羽 とても小さいうえにかなりのスピードで飛び回っている ピントが合わない 鳥の写真を撮るのは好きだけど、鳥の種類に詳しい訳じゃない が・・・・ツバメの…

前途多難

新しい年になった 気がつけばブログをずいぶんさぼっていた 年末は人並みに忙しい それでも暮れにお供えした鏡餅 あっという間にこうなった 心当たりはあるが見事すぎて見入ってしまった 今年はいい年にしたい

チョウゲンボウ見ちゃった

今度こそハヤブサかと思ったがチョウゲンボウらしい チョウゲンボウを見ちゃった 餌を探していたらしい 飛び立つ所を撮ってみたいものだと待っていたら 予想しなかった目の前の畑に舞い降りた ネズミでもいたのだろうか 狩りは失敗した模様 狩りに失敗した後…

こんな日もある

本日は写真多め 朝は車の窓に霜が付く程の冷え込み 昼にはそんな冷え込みが嘘のように感じられる程ポカポカ陽気になった 会社の駐車場で視界にちょっと違和感 置物のように隣家の屋根に鎮座していた ダイサギ ちょっとうれしい 昼には河原へ一直線 が、いつ…

季節外れ

陽気のよかった土曜日に近所の公園を散歩 ふと見上げた木に赤い花 梅かな ボケかな どっちにしても季節外れの花 いつ雪が積もってもおかしくない季節 今頃咲いちゃっていいのかね

takumar 105mm f2.8

久しぶりにおニューのレンズ takumar 105mm 1820円也 X-M1につけて朝一番に何枚か撮ってみたがレンズの曇りが予想以上に酷い 後日治療の予定 A-PSCに105mmという微妙な焦点距離にセンスのない自分が使う場面が想像できない

憂うつ

ここのところ一気に冷え込んできた 北アルプス(だとおもう)はもう真っ白 車で30分程の距離にある山も白くなった いよいよ冬だ 雪が段々近づいてくる 雪が少なければいいなあ

たぶんカモ

朝は車の窓には霜が降りていたが昼には気温も上がりポカポカ 昼は河原 いつもはオオバンとカンムリカイツブリしかいない場所にカモが沢山いた 午後も頑張ろう

初雪

いよいよ冬だ 11月27日 雨から雪に 目の前の山も一気に白くなった 夕方には雪は消えたけど トンビ 出勤前に河原に行ってみたらトンビ(トビ?)が2羽木に止まっていた 雪が積もったら河原には行けないな オオタカをもう一回見たい

初めての九州

親戚の婚礼で九州へ 考えたこともなかったが初めての九州だ とても暖かくて地元との気温差にくじける 初めて九州に上陸 右も左もさっぱりわからない キャナルシティにあるホテルに宿泊予定 スーパーから出てきた女性にホテルを尋ねたら一緒にホテルまで案内…

ホオジロ見ちゃった

さえずりだけは聞こえていたホオジロ 珍しく姿を見せてくれた 日々のちょっとした発見がうれしい ・ ・ ・ ・ この時期は鳥を撮るのがお手軽

ハヤブサ見ちゃった(嘘ついちゃった)

昼には河原に行くのが日課になった 今日は天気も悪いし風も強かったので鳥はいないかと思ったが ・ ・ いた そりゃ鳥もお腹が減るもんね オオバンとカンムリカイツブリ もうちょっと近づこうとポジション替えてカメラを構えたらいきなりなんか来た 一瞬カワ…

よっこらしょっと

最近 立ったり座ったりするときに何げなく出る言葉 「よっこらしょっ」 更に「あいたたたたた」という言葉が追加されることもある 腰が痛いのだ 鳥は足の根元に腰があるのだろうか なんだかね

河原にて

川幅は100mぐらいあるだろうか なかなか近寄ってきてくれない カンムリカイツブリに寄っていくオオバン(黒い鳥) なんだこいつ感出しまくりのカンムリカイツブリ (調べて初めて名前を知った・・・) で通り過ぎた・・・・ 同じ場所で いきなり現れたカワウ…

普通の風景

スズメを見ていると幸せな気分になる 見ているときだけね

おうし座流星群

昨晩は(11月6日)おうし座流星群がピークだったらしい 「見えればいいなあ」程度の気持ちで会社帰りにいつもの河原へ 空を見上げたとたんに、2つ流れた 一つはゆっくりと火球に近いような流れ方 ひゅんっ ★== おい・・・・ ひゅんっ ★===== おい・・・・ 撮…

夜空

いつもの河原で fujifilm X-M1とsuper takumar 28mm 星が沢山見えていた 車の上にカメラを置いて撮ってみた にじんでる 一週間程前には、長い尾を引く流星が見れた タヌキも一緒に見ていたらしい 車のエンジンをかけたら慌てて草むらに逃げ込んでいった 写真…

気分

気分が暗いと写真も暗くなる不思議 頑張れ

たくさんレンズ雲が見えた 三枚重ねは一つだけ 風が強くてあっという間に崩壊 fujifilm X-M1とtakumar20mm 日差しが強いとミラーレスでのマニュアル撮影は厳しい 言い訳だな 追記 ちょっと調べたら風が強いときにレンズ雲は出やすい模様 風がなかったらよか…

残念なこと

山間の道の駅 沢山のナナフシがいた 誰も見上げない天井のシートの隙間 そっとスマホで撮った 初めて見た みんな残念なことになっていた アルプスはもう真っ白 写真ないけどね 冬がそこまでやってきている

水晶

家の庭には水晶がある 以前はまった水晶採り ハンマー片手に地元の山を歩き回った それなりにレアな物も集めた 水入りや山入り水晶・・・(長くなるので割愛 小さかったり割れている物は庭の片隅に 時々かき回してみると小さくても面白い物がある ちょっと懐…

コマツナ美味しい?

久しぶりに見たカタツムリ コマツナについていた takumar50mm + fujifilm X-M1 しばらく飼ってみようかな なんかほっこり

オナガはしゃべる

どこでもよく見かけるオナガ が、撮影する機会がなかった で「オナガはしゃべる」 というか単語を覚える 昔、巣から落ちたオナガを親戚のおじさんが飼っていた 名前は「きーこちゃん」 きーこちゃんは「おはよー」「きーこちゃん」と言葉を覚えていた 他の言…

偽装

クマンバチかと思ったが 何かが違う アブだそうだ オオハナアブ アブだったのか そういえば クマンバチのように「ぶーーーーーーん」じゃなくて 「ぶんっ」って飛んでた ハエの親戚すじらしい

無題

多分雑草 秋になり鮮やかな花が少なくなってきた 道ばたの雑草も案外良いと思う コスモスの種でカワラヒワが食事中 あんまりおいしそうな種じゃないけどな 来年は河原に咲いていたコスモスの種を庭に少し蒔いてみようと思う

明るい世の中

天の川を撮ってみたい いつも昼に出かけている河原の天頂 かなり夜は暗いと思っていた が、想像以上に明るい場所だった 「なんだこりゃ」だ 世の中って明るいんだ 一時間程あっちこっちの空を撮った やっぱり山奥へいかないと天の川は撮れないのか でも 暗い…

星に願いを

実際そんな暇はない あっという間に流れちゃう 写真だから撮れたんであって、肉眼ではこんなに星は見えていない 思いがけず撮れた流れ星 ちょっとうれしい 本当はもっとうれしい 今晩撮った流れ星(10月14日) 見てくれたあなたにも、幸せをおすそわけ トリ…

ぶーーん

少し暖かいと元気に飛び回る 今日もノビタキを撮れればと思ってお昼に河原にいってみた 毎日のように飛び回っていたのに今日は姿が見えなかった 暖かい南の方へ行っちゃったかな? 来年も見れれば良いな

レンズ壊れちゃったのか

退院してきたD7200を最近は持ち歩いている 今日は300mmのズームを付けていた で、鳥がいた レンズを向けたがピントが動かない レンズのスイッチは問題ない 電源を入れ直してもダメ 1回レンズを外して付けなおしてもダメ レンズを数回叩いてみた うんともす…

変化

季節の変化に気がつくようになった 歯を食いしばって頑張ろう

判る人にしか判らない

鳥だ 持っていたのは、X-M1とtakumar50mm とりあえず撮った 知ってる人にしか判らないレベル モズだな こんな日もある

Nikon D7200 センサークリーニングと耐久テスト

イメージセンサーの清掃から帰ってきたD7200 イメージセンサーのクリーニングだけを依頼したつもりだったのに ボディの耐久テストまでしてくれたらしい さすがニコンである 重症 落っことして割れたとしか思えないひび割れ なんでこうなった・・・・・・ も…

ぼろぼろ

クマバチ 若しくは クマンバチ 熊蜂というらしいので「クマバチ」が正解か 自分は「クマンバチ」だと思っていた 疲れたコスモスにクマンバチ よく見るとクマンバチの羽もボロボロだ 今頑張らないとすぐに冬だから 心に重く響く 今日はtakumar55mm+X-M1 takum…

赤トンボ もしくは アキアカネ

風が強くてなかなか撮らせてもらえなかった マニュアルフォーカスの単焦点 そーーっと近づいてシャッターを切るのは楽しい 探すとなるとなかなかいないものだ 大方の人は、昼休みの時間に河原でカメラを構えしゃがみこんでいるワイシャツ、ネクタイのおやじ…

おまかせします

いつまでもじっとしていられない 流されるままになるのもたまにはいいかも あすはどこに着けるか

自画自賛

最近はMFのこつが少しつかめてきた(かもしれない ピントが合うのである(たぶん takumar50mmのせいかもしれない 使いやすいレンズだ どうしようもないのが使いこなすセンスだな

眼鏡

眼鏡を新調した 今までの眼鏡を20年近く使った 見えなくていい人の表情が見えすぎてしまって怖い いっそ未来でも見えてくれればいいのに

小松基地航空祭に行ってきた

田舎からのバスツアーで小松基地の航空祭に行ってきた 朝7時半、基地周辺はすでに渋滞。急遽基地の近くで下車させてもらい徒歩で会場に向かう(本来は串工業団地からシャトルバスに乗り換えの予定だった) 小松市市民より入場者多いと聞いていたが確かに凄…

雨 のち 曇り

朝からの雨があがって曇り空 久しぶりに見たミツバチ 涼しいせいかあんまり元気なかった

お昼

コスモスは旨いかね? もう秋の入り口

Super-Takumar 50mmF1.4

朝一番で定点撮影 Super-Takumar 50mmF1.4 きょうは調子がいいのか思った以上にピントがあった こんなひもあるだろう