残月

意味のないことを形にするのも面白い

Fujifilm X-T10

長い間使ったfujifilmのX-M1を下取りに出して今更のX-T10(中古)を購入 X-M1の下取り価格とX-T10の中古価格のバランスがいい感じ X-M1に不満があった訳じゃないけど 晴天下では液晶が反射してしまい役に立たないので マニュアルレンズしか持っていない自分…

曲者 SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM  

買ったきりあまり出番のなかった SIGMA 18-300mm やっといい感じの場所でジョウビタキを見つけた ジョウビタキを見るともう冬を間近に感じる が、うすうす感じていたけどこの背景のボケは・・・ 若干トリミングしてあるにせよちょっと酷い 新品を買える余裕…

ヘブンスそのはらへ行ってみた

天の川が撮りたい で 阿智村の「ヘブンスそのはら」へ行ってみた 現地は夕方から「晴れ」という天気予報を信じ ヘブンスそのはらへ3時間の道のり 現地に近づくにつれ雲が切れてくる ゴンドラに乗って山の上まで上がる 人ごみから離れた所にカメラをセット …

takumar macro 50mm f4

ジャンクで見つけました takumar macro 50mm f4 と 接写リング 店先で見たときには気にならなかったレンズ内のゴミ いざ使ってみると酷い状態 気が進まなかったけど分解掃 x-m1 + takumar macro 50mm f4で あんまり寄らせてくれなかったトンボ 最短撮影距離…

一休み

まあ休みっぱなしなんだけどね

思いつき

マクロ撮影に使えるマウント変換アダプターにヘリコイド付きの物があることを知った レンズに下駄を履かせることで最短撮影距離をさらに縮めちゃうということらしい 案外いい値段である 自分が買うとしたらM42をXマウントに変換する こんなやつ 案外高い値段…

彼岸花

先日焼けちゃった河原 もう一面に草が生えて緑になっている そんな中に彼岸花 雨に濡れた赤が際立っていた X-M1+flektogon35mm バックのボケが目障り 背景の整理って大事ですね ついでに出番のないD7200+SIGMA 18-300 マクロレンズが欲しくなってきた

やれば出来る子

fujifilm X-M1+carl zeiss flektogon 2.8/35 18センチまで寄れる トリミングなし 買い物の途中、雨の切れ間にふと思いついて撮ってみた ちょっと面白い 次はきちんと三脚使って撮ってみようか carl zeiss flektogon 2.8/35 3000円の中古でここまでいければ…

くもり空

今まで使っていたNikonのお安いズームが壊れて意気消沈 で、ついに買った いまさらだけど SIGMA 高倍率ズームレンズ Contemporary 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ニコン用 APS-C専用 886554 またしても中古 あたりまえだけどNikon 望遠ズームレンズ AF-…

ふえちゃった

去年小松菜の陰で発見したカタツムリ 発見当時はかわいかった 今も元気です それも子持ち 大きくなりました 子だくさんです このまま増えたらえらいことになりそう ってすでにいかんのである 庭に放しちゃっても元気に生きていけるのかなあ 増えるならお金が…

暑い

午後の日差しが刺さる takumar 85mm f16

メモ

朝晩は涼しくなってきて身体が楽になる 会社の駐車場脇にムラサキシキブが生えていた super takumar 85mm f1.9 super takumar 85mm f8 最短撮影距離85センチが微妙 レンズに慣れてくれば面白そうな感触 手振れ補正なし、ピントの山がつかみにくい、日中は液…

迷走

望遠レンズが壊れて以来のぐでぐで感 新しい望遠レンズが欲しい シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM ニコン用を付けて鳥も撮ってみても辛い さらにいつも鳥を撮りにいっていた河原が火事で燃えちゃったという 時々車で乗り付けてきてゴミを焼いていたおっ…

イヌワシの見れる峠

3月には雪のため通行止めで行けなかった牧峠に行ってきた 遥かかなたに日本海が見える イヌワシ狙いのカメラマンが日よけのパラソルを広げて道路脇で雑談をしていた 自分はズームレンズが壊れて以来ミラーレスとオールドレンズを持ち歩いている イヌワシなん…

壊れ物

今度は、レンズが壊れた 安価なズームレンズだったが鳥撮りに活躍してくれた マウント部分がごそっと外れて中のフィイルム基板が裂けていた 修理に出せば直るのか? 買ったほうが安いのか ・・・・もっとも安くても買えない Nikon 望遠ズームレンズ AF-S DX …

失せもの

ふと気がついたら カメラの接眼目当てが消えていた さてどこに落としたのか ないままでもいいかと思ったが間の抜けた感じがするので購入 どうやらNikonは落ちやすいらしい いっそ両面テープで貼っちゃおうかしら Nikon 接眼目当て DK-23 出版社/メーカー: ニ…

豊天神社

どこにあるの? うちにはちょいちょいおかしなものがある 豊天神社・・・・どこだ? 山に行こうかと思いカメラと飲み物と・・・暑いからタオルを・・・ で、発掘したタオル 厚手でしっかりしている なかなか洒落ているではないか 帰ってきてからどこにある神…

みちくさ

昔から特に好きなギタリストが3人いる Jeff Beck David Gilmour Ritchie Blackmore でRitchie Blackmore 知らない間にBlackmore's nightで2枚もアルバムをリリースしていた おまけに3公演限定だったらしいけどRainbowまで復活させていたらしい Candice Nig…

わぁ〜〜っちい!

いつもの河原 夏はさすがに暑い

降下中

カッコウ 静かな湖畔の森の影で鳴いていた方が絵になる 隣家のテレビアンテナにとまっていた ガラスと網戸越しの撮影 なんだかんだと自分自身に言い訳して ぐだぐだしている毎日 妙なレンズが集まっているんだから使えばいいんだが 会社帰りは疲れてねえ・・…

所有欲

carl zeiss jena flektogon 35mm 何気ないスナップには手頃 家の中の様子もちょっと違って見えるから不思議 オールドレンズに使っている fijifilmのX-M1はボディーしかもっていない 思うに標準レンズが1本あればここまでレンズを溜め込まなかったろう fijif…

記念撮影

なんか撮りたかったので fujifilm X-M1 + carl zeiss jena flektogon 35/2.8 使いやすいレンズでした aps-c +マウントで55mmぐらいの感じだろうか でも20mmのtakumarを外せない 【国内正規品】K&F Concept マウントアダプター「M42-FX」M42マウントレンズ x …

Carl Zeiss Jena flektogon f2.8/35mm 登場

3つ目のCarl Zeiss Jenaである Carl Zeiss Jena Tessar 50mm f2.8には少々落胆した 遠景がはっきりでるのと色収差が少ないのは(良) 吐き出す絵がふわっとしてるのが自分の好みではなかった 落胆する直前にCarl Zeiss Jena flektogon f2.8/35mmを入手して…

carl zeiss 様はご寝所へ

ここ数日tessar 50/2.8をX-M1に付けて使い続けた 好みの問題もあるだろうが、なんか納得いかない なのに、先日carl zeiss Flektogon 35/2.8のジャンクを入手して到着待ち・・・・ どうしましょう かっこいんだけどなあ

キジ その後

2週間前に見かけたキジの親子だろう 今回はひな鳥(ちょっと大きいけど)も3羽確認できた キジはそんなに珍しい鳥ではないけど、思いがけないところで出会うと感動する 視線を外すと草にまぎれて見えなくなってしまう みんな頑張って生きている

carl zeiss jena tessar50/2.8

先日手に入れた carl zeiss jena tessar50/2.8 と 外観は一緒だけど中身の作りが新しい aus jena t50/2.8 両方とも1回バラバラにしてお掃除 aus jena t50/2.8は貸し出し中 無限遠がでなかったcarl zeiss jena tessar50/2.8は 何回か組み直した末に問題解消…

carl zeiss jena tessar 参入

久しぶりにレンズを仕入れた carl zeiss jena tessar 50mm f2.8 aus jena t 50mm f2.8 2本とも当然ジャンク ヘリコイドはスカスカ 何より軽いのにびっくり carl zeiss jena tessar 50mm f2.8の方は ヘリコイドが飛び出している。まあジャンクだから という…

巣立ち2

ゴジュウカラ親子 巣が空き家になったと思ったら ヒガラ ササ藪の中でヒガラ親子 ノスリ お弁当持ち。足元にネズミが・・・・・ 自分用の餌ではなさそう。すぐに飛び立ってしまった アカゲラ 今までは餌を運んでは巣穴に入っていったけど 今回は巣穴に入るこ…

巣立ち

いつもの河原でお昼にしましょうと・・・・ おっ おい キジだ(♀) 優雅に歩いている 右の草むらにはヒナが2羽 しばらく眺めていたら草むらに入っていった ヒナの脚しかわからない 最初はムクドリが足元をウロウロしているのかと思った 数メートルしか離れ…

だるぅ

なんかね駄目 誰もいない河原がいいね 知識として知っていても見たことのない鳥が多い イソシギ イソシギ 目一杯トリミング コヨシキリ ツバメ カルガモ 鳥がいるとついレンズを向けてしまう 鳥は自分用の図鑑 試練が多すぎ 頑張れ