読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

残月

意味のないことを形にするのも面白い

sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM その後

sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMとの相性が悪くて手放すつもりでいた nikon 純正の70-300 DXフォーマットの安いレンズを使っていた方がストレスがなさそう たけど とまっている鳥ならF8位まで絞ればかろうじてトリミングにも耐えられそうなので、も…

曲者 SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM  

買ったきりあまり出番のなかった SIGMA 18-300mm やっといい感じの場所でジョウビタキを見つけた ジョウビタキを見るともう冬を間近に感じる が、うすうす感じていたけどこの背景のボケは・・・ 若干トリミングしてあるにせよちょっと酷い 新品を買える余裕…

所有欲

carl zeiss jena flektogon 35mm 何気ないスナップには手頃 家の中の様子もちょっと違って見えるから不思議 オールドレンズに使っている fijifilmのX-M1はボディーしかもっていない 思うに標準レンズが1本あればここまでレンズを溜め込まなかったろう fijif…

キジ その後

2週間前に見かけたキジの親子だろう 今回はひな鳥(ちょっと大きいけど)も3羽確認できた キジはそんなに珍しい鳥ではないけど、思いがけないところで出会うと感動する 視線を外すと草にまぎれて見えなくなってしまう みんな頑張って生きている

巣立ち

いつもの河原でお昼にしましょうと・・・・ おっ おい キジだ(♀) 優雅に歩いている 右の草むらにはヒナが2羽 しばらく眺めていたら草むらに入っていった ヒナの脚しかわからない 最初はムクドリが足元をウロウロしているのかと思った 数メートルしか離れ…

だるぅ

なんかね駄目 誰もいない河原がいいね 知識として知っていても見たことのない鳥が多い イソシギ イソシギ 目一杯トリミング コヨシキリ ツバメ カルガモ 鳥がいるとついレンズを向けてしまう 鳥は自分用の図鑑 試練が多すぎ 頑張れ

ひんやりと

明け方コーヒーとパンを持って高原に駆け上がった 早朝にもかかわらず人がちらほら。立派な機材をかついで歩き回りセッティングに余念がない。遊歩道いっぱいにセッティングした三脚の横を通るのが申し訳ない位。 自分の中古で2万円也のレンズなんて付けて…