残月

意味のないことを形にするのも面白い

PENTAX MACRO TAKUMAR 50mm F4 復活の日

昨年の暮れにジャンクで手に入れた

PENTAX MACRO TAKUMAR 50mm F4

このレンズは後発の

super multi coated MACRO TAKUMAR 50mm F4がハーフマクロなのに対し

等倍マクロレンズ

f:id:kamui2072:20170127104922j:plain

購入時はプリセット絞り部分がガタガタ

フィルター枠にかなりのへこみ

さらにそのフィルター枠を修正しようとしたらしく

フィルターのネジ山も潰れた状態

f:id:kamui2072:20170127104935j:plain

復活まで時間がかかった

フィルター枠とネジ山修正

プリセット絞り部分のガタガタはねじの弛みなんて甘いものではなくて

ネジ穴が大きくなっていて締めても意味のない状態

で、新しくタップをきってネジ取り付け

組み立て後銅鏡が収まり切らず途中で引っ掛かるので見てみると

外れたネジが銅鏡内に落ち込んでる始末

 

レンズそのものはカビもなくていい状態だったのが救い

 

外観はボロボロ(例によって)だけど写りは良い

マクロからスナップ撮影まで無難にこなしてくれる

PENTAX MACRO TAKUMAR 50mm F4

手をかけた分だけ愛着もわく

 

普段使いにちょうどいい感じ

 

 

 

ちなみに

super multi coated MACRO TAKUMAR 50mm F4

も写りは良いよ

 

 

 

 

普段使いのレンズが多すぎて普段使っていない状況です

 

これが指に刺さると痛いです

fish-eye-takumar 17mm f4 に悩む

aps-cのミラーレスにフィルムカメラ用の魚眼レンズを付ける

当然だけど魚眼効果は薄れる

そんな無意味な検証しているサイトはないので

自分で撮り比べ

カメラはfujifilm X-T10

 

実際はどの程度なのか出勤途中の15分ほどで検証したでござる

fish-eye-takumar 17mm f4とXC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIで撮り比べ

 

なるべく魚眼効果を出そうと水平線を画面下に置いた状態

上がfish-eye-takumar 17mm f4

下がXC16-50mmF3.5-5.6 OIS II(焦点距離16.7mmだった・・・)

 

fish-eye-takumar 17mm f4

色合いとかピントは無視して魚眼効果はいまいちだけど奥行きはある

(ように感じる)嫌いじゃないぞこの感じ

2枚ともあおり加減で撮影しているせいか

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIの両サイドのゆがみがひどい

takumarより傾いちゃってるじゃないの

f:id:kamui2072:20170125093555j:plain

 

 

水平線をほぼセンターに置いた場合

上がfish-eye-takumar 17mm f4

下がXC16-50mmF3.5-5.6 OIS II(焦点距離16.7mm)

 

fish-eye-takumarは左右に少し押し出し感がある

もう魚眼ってレベルではないね

ただの広角のオールドレンズですっていっても通じそう

 

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

さすがにあおったとき程の傾きはない

逆に気持ちV字型になっているような・・・・

f:id:kamui2072:20170125093606j:plain

 

ほんの一瞬しかfish-eye-takumar 17mm f4使っていないけど

使いどころによっては良いんじゃないかと思う

どこが使いどころか見極めるのは難しいだろうけど

 

XC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIである

自分的にはかなりの出費だったレンズ

手軽で便利なのは間違いない

 

 

 

でも

 

 

 

買う必要なかったかも

aps-c魚眼ならこれかもねえ

欲しくないけど

 

 

 

 

 

fish-eye-takumar 17mm f4 参入

先日fujifilm X-T10用に購入したXC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIで終わり

と思っていたんです。まじで

 

でもねネットで3万円前後するレンズが目の前に3千円で転がってたらどうしましょう

そのたもろもろのジャンク一式で三千円

で、買ったわけです

f:id:kamui2072:20170124140716j:plain

まだ試写していません

fish-eye-takumar 17mm f4 

たぶんもったいないので大切にしまい込むでしょう

 

今日は100toto2枚買います

 

 

 

てかそろそろ写真撮りに行けよって感じです

富士フイルム XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II

富士フイルム のX-T10用にXC16-50mmF3.5-5.6 OIS IIを買いました

それも黒いボディーに似合わないシルバーバージョン

チープさが際立ちます

シマシマのtessar 50mmやflektogon 35mmに貫禄負け

f:id:kamui2072:20170117120832j:plain

 

富士フイルム X-T10はオールドレンズの母艦という位置ずけだったのですが

まあ買っちゃった物に説明をつける必要もないですね

 

おじいちゃんおばあちゃんレンズの味わいのある絵とは違いますが

横綱級のチープ感からは想像できない自分好みの写真が撮れます

言いようによっては高級コンデジだけどね

 

今まではマニュアルレンズしか使っていなかったので細かな設定を気にしていませんでした

このレンズにして初めて富士フイルム X-T10の取扱い説明書を読んでいます

 

とても面倒くさい

 

nikonのサブってよりこっちがメインになりそう

軽いので腰痛持ちに優しいね

それに

 

 

 

 

 

 

やっぱオートフォーカスは楽チンでいいわ

お金さえあれば新しい物はいいですね

 

 

 

そうだ・・・・支払いどうしよう・・・・・・

 

チョウゲンボウ

昨晩から大雪警報

今朝は15センチ弱の積雪

夕方までにもうちょっと積もりそう

 

昼は雪中行軍で河原へ

久しぶりのチョウゲンボウ(雄?)

f:id:kamui2072:20170114141714j:plain

f:id:kamui2072:20170114141907j:plain

f:id:kamui2072:20170114141831j:plain

f:id:kamui2072:20170114141632j:plain

生存確認程度の写真だけど

久しぶりにチョウゲンボウが見れたのでオッケーとしよう

 

 

 

ここは準雪国に属するのかもしれませんが雪は嫌いです