残月

意味のないことを形にするのも面白い

ヤマセミ

一期一会だろう

カワセミを撮りたくて出かけた場所で。

目いっぱいトリミング。

「やばいヤマセミだ!」

なにがやばかったのか解からないが出た言葉。

f:id:kamui2072:20170617220052j:plain

思いのほか大きかった。

キジバトかなと思いスルーしかけた。

f:id:kamui2072:20170617220126j:plain

山中でブラインドの中で粘らなければ撮れないと思っていたのだが

びっくりである。

 

それにしてもレンズが悲しい。

 

もっとも4時間半ぐらいは河原を眺めていたわけだが・・・・

 

 このレンズの写りはどうでしょうか?

Nikon 望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
 

 本当は鳥撮りやめようと思っていたんだけど・・・・・もうちょっとやる。

 

 

絶望感

別の場所に生息しているカワセミを見つけた

10年以上前から知っている場所

もっともそのころは鳥より川を泳いでいるナマズとかカメを見て喜んでいた

コンデジしか持っていなかったし

 

いつも出掛ける河原の支流に比べて障害物が少ない開けた場所なので期待できるかと…

観察を始めてすぐに鳴き声が聴こえてきた

 

で見つけたカワセミ

 

f:id:kamui2072:20170608173511j:plain

f:id:kamui2072:20170608173522j:plain

お分かりいただけるだろうか

aps-c+300mm 換算450mmでこれでござる

なんともはやである

 

 

 

 

画質にこだわらずトリミング

f:id:kamui2072:20170608171847j:plain

f:id:kamui2072:20170608171930j:plain

通いつめればそのうちチャンスがあるかもしれない

 

 

でも…家から遠いし

通わないと思う

 

鳥が撮れないのでノビルを採った

カワセミの出没した場所にほぼ毎日通っている

鳴き声は時々聴こえるが、なかなか姿を現してくれない

草木が枯れ落ちる時期まではお預けだろうか

間違いなくいる人気スポットに出掛けるのが一番なんだろうが

ひねくれ者の自分である

 

諦めて今日持ち出していたFujifilm X T-10に

Super Multi Coated takumar 50mm f1.4

takumar 85mm F1.9

を付けて画角比べ

 

同じ位置から

我ながらなんという地味な被写体だろうと思うが・・・・

f:id:kamui2072:20170530135518j:plain

Super Multi Coated takumar 50mm f1.4

 

 

f:id:kamui2072:20170530135505j:plain

takumar 85mm F1.9

 

takumar 85mm F1.9のボケ味のほうが好き

でもAPS-Cに85mmだと実質130mm近くなるので使い方が難しい

 

 

で足元をみたら立派なノビルがあったので採ってきた

2センチぐらいありそうな大きな玉

庭に植えてみようかと思う

f:id:kamui2072:20170530135447j:plainSuper Multi Coated takumar 50mm f1.4

 

明日もいい日でありますように

 

予想どおりの結果

いつも行く河原で久しぶりのカワセミ

ちょっと足を伸ばせばいくらでも見れるようだけど

バズーカ付けた人たちと並ぶんじゃ自分のレンズがわいそうなので

誰も知らない河原で

「ここには来そうだ」と思った場所でずっと観察

数回、目の前を横切っただけでなかなかとまってくれなかった

f:id:kamui2072:20170516134321j:plain

ここ数日鳴き声が聞こえていたが、大分草や木が茂りだして期待していなかった

・・と・・・・お弁当を広げたとたん・・・・

30秒もとまっていなかったんじゃないだろうか

距離にして15メートル位

SIGMA 18-300の便利ズームの限界

トリミングしてさらにシャープをかけてある

f:id:kamui2072:20170516134150j:plain

これがSIGMAの便利ズームかなあ

カメラの設定もいろいろ変えてみたりしてるが、かゆいところに手が届かない感じ

f:id:kamui2072:20170516134217j:plain

試行錯誤を繰り返しながらも、ここ一番ってときには絶対にはずすだろうなあと予想したとおり、ゆるゆるの絵でした

 

悔しいのう

 

sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM その後

sigma 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMとの相性が悪くて手放すつもりでいた

nikon 純正の70-300 DXフォーマットの安いレンズを使っていた方がストレスがなさそう

 

たけど

 

とまっている鳥ならF8位まで絞ればかろうじてトリミングにも耐えられそうなので、もうしばらくは使い倒そうかと思い直した

 

ここら辺は(地方都市である)少し山の方の公園に出掛ければまだまだ満開のサクラに出会える。

 

くちばしを花粉で黄色く染めてメジロが飛び回っていた

f:id:kamui2072:20170424134440j:plain

f:id:kamui2072:20170424134528j:plain

機嫌悪そうな目つきが残念・・・・